1. トップ
  2. ニュース・お知らせ
  3. 当機構の法人名称変更のお知らせ

ニュース・お知らせ

当機構の法人名称変更のお知らせ

 当機構は、2020年4月1日付で法人名称を以下のとおり変更しますので、お知らせいたします。なお、略称のJITCO(ジツコ)については変更ありません。

1.法人名称変更内容

新名称 (日本語名)公益財団法人 国際人材協力機構
(英語名)Japan International Trainee & Skilled Worker Cooperation Organization
現名称 (日本語名)公益財団法人 国際研修協力機構
(英語名)Japan International Training Cooperation Organization
名称変更日 2020年4月1日

※下線部分は変更箇所です。
※略称のJITCOについては変更ありません。

 

2.背景・理由

 我が国の外国人材受入れの制度環境は、当機構設立当時(1991年)の「研修制度」から1993年の「技能実習制度の創設」、2010年の「入管法改正(在留資格「技能実習」の新設)」、2017年の「技能実習法の施行(新たな技能実習制度への移行)」、2019年の「特定技能制度の創設」など変遷を遂げ、それに伴い当機構の事業活動も技能実習・特定技能等の外国人材の受入れに係る制度の総合的な支援・助言へと拡大してまいりました。一方で、当機構では1991年の設立以来、「国際研修協力機構」の名称を使用してきましたが、名称の中の「研修」の文言が現在の事業活動に対応したものになっていないのではないかとの声もありました。そうしたことから、今般、事業内容に即した日本語名称、英語名称に変更するものです。
 この度の法人名称変更を機に、役職員一同、外国人材の受入れに係る制度の総合支援機関として、従前にも増して制度関係者への各種支援サービスの拡充に努め、日本と送出し国双方の経済・社会の発展に貢献してまいります。

一覧に戻る

賛助会員入会のおすすめ
賛助会員の皆様には他にも多数の行き届いたサポートをさせていただきます。ぜひご入会ください。

入会特典詳細、入会方法の詳細はこちら

PAGETOP