1. トップ
  2. 技能実習生の活動
  3. 交流プラザ【好取組事例紹介】
  4. 介護技能実習生 月例ワークショップ

技能実習生の活動

2020年03月

介護技能実習生 月例ワークショップ

協同組合ウェル国際技能協力センター

監理団体 協同組合ウェル国際協力センターは、介護職種で受け入れている技能実習生の日本語能力と介護スキルを上げるため、月1回ワークショップを開催しています。講義は実技と学科があり、実際に日本の介護に必要な日本語やスキルを身につけることが出来るように、初任者研修や実務者研修を行う講師が内容を工夫しています。配属後6ヶ月目までは介護技能評価試験の合格を目標に、合格後は技能実習2号(3年目)が実務者研修を取得できるレベルに達するよう、カリキュラムを構成しています。
また技能実習生は、講師に、3年間、5年間の実習を終えた後に将来どのような進むべき道があるのかなどを相談し指導を受けたり、慣れない日本の生活や技能実習中の悩みや問題の相談もできます。
現在の受講実習生数 : 138名

介護ワークショップの様子

  • [実技の様子]
    仰臥位から側臥位の介助の練習
  • 座位での上衣の着脱の介助の練習
  • [講義の様子]
  • [遠隔授業システムを使用してのワークショップの様子]
    これらのワークショップは、遠隔授業システムを使用し、遠方の事業所でもワークショップが受講できるよう教育にもITシステムを取り入れています。

最新一覧

応募
要項

皆様からの投稿を
お待ちしています!

監理団体・実習実施者の皆様の技能実習制度における好取組をご紹介ください。

掲載内容

ぜひ共有したい、監理団体・実習実施者の皆様の技能実施にあたっての様々な工夫、グッドニュース・話題など、日々の取組みをテーマに、メールにて原稿や写真をお寄せください。

<テーマの例>

  • 技能実習・研修の好事例、アイデア、創意工夫している点
  • 監理団体・実習実施者としての悩みやトラブル、またはその解決方法
  • 技能実習生・研修生の活躍ぶり
  • 制度活用の効果
  • 好取組がメディア等に取り上げられたことのご紹介
応募方法

メールの表題に「交流プラザ 投稿」をご明記し、以下アドレスにお送りください。

kouhou@jitco.or.jp

ご提供いただきたい項目
  • 1.監理団体又は企業名、実習実施者名
  • 2.ご連絡先(ご住所、お電話番号、お名前)
  • 3.タイトル
  • 4.掲載原稿、写真
  • 1度の応募につき添付は10MB以内にしてください。
注意事項
  • 商業目的、誹謗・中傷、プライバシーを侵害するもの等、不適当と判断するものは掲載いたしません。
  • ご応募いただいた写真はJITCOが発行する冊子等で使わせていただく場合があります。
  • 被写体となる方の了解を得た写真にてご応募ください。
  • 技能実習生以外の人物が写っている写真の場合、掲載の了解や肖像権などの観点から掲載できない場合があります。

JITCO 総務部 広報室
TEL:03-4306-1167
EMAIL:kouhou@jitco.or.jp

賛助会員入会のおすすめ
賛助会員の皆様には他にも多数の行き届いたサポートをさせていただきます。ぜひご入会ください。

入会特典詳細、入会方法の詳細はこちら

PAGETOP