送出し国情報

定期協議

ベトナム政府窓口との新RD(討議議事録)の締結について

JITCOは、2017年9月27日、ベトナム労働・傷病兵・社会省 海外労働局(DOLAB)との間で新しいRD(討議議事録)を締結しました(2017年11月1日 発効)。

ベトナムは2016年統計にて最多の技能実習生を送り出している国であり、2017年6月6日に日本国政府との間で二国間協定を最初に締結した国です。今回のベトナムとJITCOとの新しいRD(討議議事録)は、技能実習法と二国間協定締結という新しい政策的枠組の下、技能実習生の送出し及び受入れ事業の促進と円滑化を目的として、JITCOとして最初に締結したものです。

新しいRDのもと、JITCOとしては、監理団体及び技能実習実施者の皆様への支援サービスをさらに一層強化していきたいと考えています。具体的な内容としては、充実した送出機関情報のご提供、監理団体と送出機関との交流促進、送出機関の質の向上の促進(引いては監理団体の皆様の業務の促進と円滑化につなげる)、ベトナム側のルールや手続についてのご案内、その他様々なベトナムにかかる問題の未然防止等、各種のサービスをご提供していきたいと考えております。

今後、JITCOでは各国とも新RDを締結していき、送出国・送出機関との関係において、皆様の業務の促進と円滑化が図られるように体制を整えていきたいと考えております。

 

新RD締結の様子

■より詳細なお問い合わせはこちら

PAGETOP