1. トップ
  2. 外国人技能実習制度とは
  3. 送出し国・送出機関とは
  4. 定期協議等一覧
  5. モンゴルとの特定技能における二国間協定の締結及び労働・社会保障省大臣のJITCOへの来訪について

外国人技能実習制度とは

定期協議等一覧

2019年04月

モンゴルとの特定技能における二国間協定の締結及び労働・社会保障省大臣のJITCOへの来訪について

 2019年4月17日、日本政府とモンゴル政府との間で「特定技能」に係る協力覚書が締結されました。同覚書では、保証金や違約金を徴収する悪質な仲介事業者の排除に努め、円滑な送出し・受入れを進めていくことを取り決めている他、技能および日本語試験の合格者はモンゴルの担当窓口となる「労働・社会保障サービス総合事務所」に登録される必要があることなどが定められています。

また、2019年4月18日、モンゴル労働・社会保障省大臣がJITCOに来訪され、協議を行いました。チンゾリグ大臣は、JITCOとの協力関係の下で技能実習における円滑な送出し・受入れが進んだことについて評価され、特定技能においても技能実習同様、引き続きJITCOと協力関係を築いていく旨述べられました。特定技能については、初めての試みとして政府系機関「労働・社会保障サービス総合事務所」を送出機関とすることや、日本に滞在する技能実習生については、送出機関を通さずに移行が可能であるとの説明がなされました。

本件に関する法務省のプレスリリースはこちらをご参照ください。

本件に関する外務省のプレスリリース及び協力覚書の本文については、こちらをご覧ください

  • 協議の様子
  • 中央左:チンゾリグ大臣

 

本件に関する問合わせ先

国際部
Tel 03-4306-1151
賛助会員入会のおすすめ
賛助会員の皆様には他にも多数の行き届いたサポートをさせていただきます。ぜひご入会ください。

入会特典詳細、入会方法の詳細はこちら

PAGETOP