1. トップ
  2. 外国人技能実習制度とは
  3. 送出し国・送出機関とは
  4. 定期協議等一覧
  5. ベトナム労働・傷病兵・社会省(MOLISA)海外労働局(DOLAB)との定期協議及びジョイントセミナーの開催について

外国人技能実習制度とは

定期協議等一覧

2011年01月

ベトナム労働・傷病兵・社会省(MOLISA)海外労働局(DOLAB)との定期協議及びジョイントセミナーの開催について

 2011年1月18日労働・傷病兵・社会省(MOLISA)海外労働局(DOLAB)と定期協議を行いました。失踪防止策について意見交換を行い、帰国生の復職・就職支援等、フォローアップの重要性を確認しました。
  
 翌19日ジョイントセミナーを開催しました。日本からは50団体90名、ベトナム側は、送出し機関82機関の参加を得ました。当セミナーにおいては、午前中にMOLISA挨拶、JITCO基調報告、DOLAB基調報告等を行い、午後に監理団体・送出し機関の自由なビジネス・マッチングの場を設定し、活発に打合せが行われました。

 また、19日午後、労働・傷病兵・社会省副大臣を表敬訪問しました。副大臣からジョイントセミナー開催について謝辞を受けました。JITCOからは、ベトナムからの受入れ状況について説明し、帰国生の復職・就職支援についてDOLABのみならず、MOLISA全体での協力を依頼し、副大臣の同意を得ました。

  • 協議の様子
  • ジョイントセミナーの様子
  • 中央右:Nguyen Thanh Hoa副大臣
賛助会員入会のおすすめ
賛助会員の皆様には他にも多数の行き届いたサポートをさせていただきます。ぜひご入会ください。

入会特典詳細、入会方法の詳細はこちら

PAGETOP