外国人技能実習制度とは

定期協議等一覧

2021年02月

インドネシア労働省との協議の実施

 JITCOはインドネシアからの特定技能労働者の受入れ促進のため、一般財団法人日本インドネシア協会(JAPINDA)及び一般社団法人在日インドネシア経営者協会(APIJ)と協力し、在京インドネシア大使館等と協議を重ねているところですが、2020年12月16日及び2021年2月18日にはインドネシア労働省の担当者らともオンライン会議で意見交換を行いましたので報告いたします。現在までのところ、インドネシア労働省インドネシア人海外労働者派遣・保護局(仮訳)のEva Trianasari局長らが参加し、インドネシア側の特定技能制度や海外労働者送出しに関する基本的な体制や、特定技能労働者のマッチングシステムであるIPKOLの改修、MOC(政府間協定)で規定されていない送出機関の関与の可能性等について省内で検討中であることの説明がなされ、JITCOからは、特定技能制度全般の現状や、インドネシアからの送出し・受入れに関して受入関係者らから収集した懸念事項等について共有しました。JITCOでは今後も継続的に協議を行い、進展や有益な情報があった場合には、ホームページ等でお知らせいたします。

本件に関する問合わせ先

国際部 国際第二課TEL 03-4306-1151
賛助会員入会のおすすめ
賛助会員の皆様には他にも多数の行き届いたサポートをさせていただきます。ぜひご入会ください。

入会特典詳細、入会方法の詳細はこちら

PAGETOP