1. トップ
  2. ニュース・お知らせ
  3. 技能実習生等の再入国(インドネシア等)に係る措置について

ニュース・お知らせ

技能実習生等の再入国(インドネシア等)に係る措置について

技能実習生・特定技能外国人の新規入国については新型コロナウイルス感染症への対応に伴い上陸拒否及び査証の発給停止等の措置が続いているところですが、技能実習生等の一時帰国時の再入国についても影響がありますので、改めて注意喚起いたします。

なお、2021年7月9日時点における状況は以下の表の通りですが、インドネシアなど10日間の施設隔離の対象に指定されているものの再入国は禁止されていない国もあり、今後の感染拡大の状況によっては再入国が禁止される可能性も考えられますので、外務省等の最新情報を常にご確認いただきますようお願いいたします。

 

◇外務省ホームページ:新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置について

 

対象となる
主な送出国
再入国の
可否
再入国時の待機・検査等 その他の措置
中国
カンボジア
ミャンマー
モンゴル
ラオス
ウズベキスタン
<基本型>

出国前72時間以内の検査証明+入国時検査

自宅等で14日間待機+公共交通機関使用禁止

・接触確認アプリの導入
・ビデオ通話アプリの導入
・位置情報確認アプリ導入
・Google Map等の設定
・誓約書の提出
ベトナム
フィリピン
タイ
ペルー
キルギス
<基本型+3日型>

入国後検疫所が確保する宿泊施設に待機
入国後3日目に検査、
陰性ならその後入国後14日目まで自宅等で待機

バングラデシュ

×

(※)

<基本型+3・6日型>

入国後検疫所が確保する宿泊施設に待機

入国後3日目、6日目に検査、
陰性ならその後入国後14日目まで自宅等で待機

インド
ネパール
スリランカ
パキスタン
×

(※)

<基本型+3・6・10日型>

入国後検疫所が確保する宿泊施設に待機
入国後3日目、6日目、10日目に検査、
陰性ならその後入国後14日目まで自宅等で待機

インドネシア

(※:「これらの国・地域に、本邦への上陸申請日前14日以内に滞在歴のある在留資格保持者の再入国は、当面の間、特段の事情がない限り、拒否することとする」とされています。)

一覧に戻る

賛助会員入会のおすすめ
賛助会員の皆様には他にも多数の行き届いたサポートをさせていただきます。ぜひご入会ください。

入会特典詳細、入会方法の詳細はこちら

PAGETOP