ホーム > 送出し国情報 > 定期協議一覧 >カンボジア労働・職業訓練省(MLVT)との協議実施について
HOME.技能実習制度・「研修」.事業紹介.広報・啓発活動.JITCOについて

定期協議

カンボジア労働・職業訓練省(MLVT)との協議実施について

 JITCOでは2017年6月14日、カンボジアのプノンペンにおいてカンボジア労働・職業訓練省(MLVT)(以下MLVT)大臣への表敬と同月12日にMVLTと協議を行いました。
 JITCOから、技能実習制度改正の状況、制度改正後のJITCOの役割、カンボジア人の技能実習生の状況等について説明を行いました。MLVTからは、今後日本への送出しを強化するため、JITCOとして今後も支援してもらいたいとの要望を受け、JITCOとしても、支援を今後も継続していきたい旨回答しました。
 双方において、新制度に向けて円滑に対応できるよう今後も引き続き相互の協力関係を強化していくとの認識で一致しました。
 6月13日、送出し機関セミナーを開催し、同セミナーには、MLVT職員の他、送出し機関36社91人が参加し、JITCOから技能実習制度改正の内容、カンボジアからの送出しの状況や留意点等について説明を行いました。

右:MLVT Ith Samheng大臣 左側 左から3番目:MLVT Seng Sakda 労働総局長
 
送出機関セミナーの様子  

本件に関するお問合せ先
国際部 国際第一課
Tel 03-4306-1150

■より詳細なお問い合わせはこちら