技能実習Days 技能実習生の日々の活動を公開しております。

技能実習Daysは、監理団体・実習実施機関の皆様からご提供いただいた写真で技能実習生たちの日常を紹介する掲示板です。
技能実習生たちが活動する様子を写した写真(例:技能実習中・講習中の様子、地域行事への参加など)がありましたら、
ぜひお送りください!皆様からのご応募をお待ちしております。 →応募の方法はこちら

ホーム > 技能実習Days

2017-03-03

受け入れてから1年を振り返って

 株式会社オダ水産様(オホーツク国際人材交流協同組合様)から写真をお寄せいただきました。

 当社は、オホーツク海に面した東北部に位置する小さな田舎町、「雄武町」でホタテや毛がに、母なる川を目指す秋サケを原料とし、水産加工業を営んでいるオダ水産と申します。
 2016年3月に温暖なベトナムから6名の技能実習生を受け入れました。
 入国してからの技能実習生にとっては言葉・習慣・仕事に不安と戸惑いが多く反対の立場になるとどれだけ不安でホームシックに陥るか、社長をはじめ職員一同親の気持ちで接すると共に、実習生の相談のし易い環境に努めています。
 その一環として6月は観光地の上湧別町のチューリップ祭りを見学し、7月は社内バーベキューを開催し実習生との親睦を図っています。
 ベトナム実習生は明るく勤勉で仕事に対する意欲も旺盛で、社長はすっかりファンになり、寄宿舎等の福利厚生にも力を注ぎ、ポケットマネーで近郊の温泉や、買出しにも社有バスで自ら心のケアに努めている所です。
 その様な中、社長の号令で帰国後の為にも日本語検定一級を在日中に取るという目標を掲げ、社員一同が協力する事となりました。
 12月の試験を目指して仕事が終わってから、週三回の勉強会を実施し、1月24日に日本語能力試験の結果が発表されました。6名の受験者でしたが、2名が3級に合格し4名はもう少しの結果となりました。
 本人たちは勿論、社長も大喜びで合格祝いと春節の祝いを、社長宅にて開催し今年度の更なる飛躍を実習生共々誓った一年でした。

チューリップ畑にて

社内バーベキュー会

合格祝い・春節祝い

2017-01-27

「交流プラザ」更新しました。

 株式会社日立茨城テクニカルサービス様から「皆様の取組を紹介する「交流プラザ」」にお寄せいただいた投稿記事を掲載しましたので、皆様にお知らせします。

【JITCOスキルマップ推進事業の導入及び技能実習生参加行事の紹介】 当社のフィリピン人技能実習生の内8名(トム、ロムニー、ジェフ、ハルベイ、マーク、アタン、マーヴィー、エマーリン)が、今春に3年間の技能実習を終えて帰国します。……[続きは「交流プラザ」でご覧ください]

2016-12-26

京都観光

 株式会社TTM様(協同組合関西技術協力センター様)から写真をお寄せいただきました。

実習生の昼夜2交代勤務に移行する前の決起会(京都観光)の写真です。
1期生・2期生各9名と、事業所責任者・実習生受け入れ通訳対応者、合わせて11名ずつで京都観光に出かけました。
1期生の時は晴れていて良かったですが、2期生の時は雨の中の観光だったので、みんなも疲れたと思います。
それぞれ、観光の翌週に2交代勤務に入り、現場で奮闘しています。

実習1期生 京都観光

京都駅からスタート

清水寺

銀閣寺

金閣寺

嵐山

嵯峨野

締めの飲み会

実習2期生 京都観光

京都駅からスタート

伏見稲荷神社

八坂神社

嵐山公園から

清水寺

清水寺道中

締めの飲み会

2016-11-30

国際交流フェスティバルに参加しました

 新電電協力事業協同組合様から写真をお寄せいただきました。

当組合では、地域住民の方々と実習生との触れ合いを重視し、地域行事に積極的に参加しております。この度、鹿児島の曽於市にて「第1回国際交流フェスティバル2016in曽於市」が、末吉総合センターで開催されました。
当組合からも3企業様40名のベトナム実習生が参加しました。当日は、市長の挨拶に始まり、ベトナム、フィリピン、中国、ネパールの参加者と地元の方々との文化交流、食事会を行い、楽しいひと時を過ごしていました。
ニュースや新聞では、実習生制度について奴隷制度などとバッシングを受けておりますが、この様な催しを通じて、実際に実習生達とふれあい、実習生事業の理解を深めて頂く事を期待しております。

開催パンフレット

参加者

じゃんけん大会

ゆかた体験

食事会