ホーム > JITCOについて > JITCOの目的と役割
HOME.技能実習制度・「研修」.事業紹介.広報・啓発活動.JITCOについて

JITCOの目的と役割

公益財団法人 国際研修協力機構(JITCO)は、法務、外務、厚生労働、経済産業、国土交通の五省共管により1991年に設立された財団法人です。
2012年4月に公益財団法人に移行しました。

JITCOは、外国人技能実習制度・研修制度の適正かつ円滑な推進に寄与することを基本として、以下を使命としています。

  1. 技能実習生・研修生の受入れを行おうとする、あるいは、行っている民間団体・企業等や諸外国の送出し機関・派遣企業に対し、総合的な支援・援助や適正実施の助言・指導を行うこと
  2. 技能実習生・研修生の悩みや相談に応えるとともに、入管法令・労働法令等の法的権利の確保のため助言・援助を行うこと
  3. 制度本来の目的である技能実習・研修の成果が上がり、国際的な人材育成が図られるよう監理団体・実習実施機関、技能実習生・研修生、送出し機関等を支援すること

事業体系

【円滑な送出し・受入れ支援事業】

  1. 海外関係機関との連携及び協議、情報の収集提供
    (1) 送出し国政府とJITCOとの連携強化
    1. 定期協議実施による制度の周知・R/D(協定書)の履行確保
    2. 技能実習生送出しに関するR/Dの締結
    3. 送出し国政府要人のJITCO訪問受入れ
    4. 送出し国在京大使館との意見交換
    (2) 送出し機関に対する助言と支援
    1. 送出し機関セミナー開催による制度の周知
    2. 帰国後の復職の支援
    (3) 監理団体等に対する助言と支援
    1. 送出し国情報の収集と提供
    2. 送出し機関と監理団体との情報交換会の開催
    (4) 円滑な送出しのための各国語版の資料を活用した制度の周知
    1. 送出し機関等に対する新制度の周知・徹底
    2. 制度関連の広報啓発用資料の作成・配布
  2. 円滑な受入れのための支援
    (1) 技能実習生・研修生の円滑な受入れのための相談等の実施
    1. 入国から帰国までの各段階における総合的な相談の実施
    2. 監理団体等に対する基本的制度の周知
    3. 技能実習生受入れ実務担当者への理解促進
    4. 監理団体等への入国・在留手続のための書類作成指導
    (2) 入国・在留関係申請書類等の事前点検・取次ぎサービスの実施
    (3) 技能実習受入れ事業の特例

【技能実習制度適正化支援事業】

  1. 法令遵守・適正実施の推進
    (1) 技能実習制度の基準・ルールの普及徹底
    1. 入管法令等の周知徹底
    2. 労働法令等の周知徹底
    3. 関係行政機関との連携
    (2) 技能実習生等に対する法令等の周知
    1. 監理団体が実施する法的保護に関する情報の入国時講習に対する支援
    2. 「講習記録」及び「技能実習記録」の普及
    (3) 新制度の利用実態の把握と適正実施の推進
    1. アンケート調査の実施による実態把握及び実地調査と適正化支援
    2. 技能実習適正化推進講習会の実施
  2. 監理団体及び実習実施機関に対する助言・支援
    (1) 巡回指導等による制度の適正実施のための個別助言・支援
    1. 巡回指導
    2. 監理団体等及び技能実習生への支援
    3. 技能実習生の労働条件等に関する自主点検の実施
    (2) 実習実施機関及び監理団体との情報交換等を通じた助言・支援
    (3) 不適正事案改善のための助言及び関係行政機関と連携した改善
    (4) 失踪防止対策の推進
    (5) 個別の分野への技能実習の適正化推進
    1. 建設分野
    2. 農水産分野
    3. 外国人技能実習制度に関する調査研究事業
  3. 都道府県単位の団体等を通じた支援
    (1) 外国人技能実習生受入れ団体中央・地方連絡協議会への支援
    1. 外国人技能実習生受入れ団体中央連絡協議会への支援
    2. 外国人技能実習生受入れ団体地方連絡協議会への支援
    (2) 経済団体等との連携
    1. 経済団体等との意見交換会の開催
    2. 都道府県中小企業団体中央会等との連携

【成果向上支援事業】

  1. 技能実習の成果向上に関する支援
    (1) 技能実習1号から技能実習2号への移行評価の実施
    1. 修得技能等の評価
    2. 技能実習2号計画の評価
    3. 技能実習の職種・作業の範囲の明確化とその周知
    (2) 技能実習2号移行対象職種の拡大への取組み
    (3) 技能実習生の技能修得の促進
    1. 技能実習1号計画・技能実習2号計画の作成と履行状況の指導
    2. 技能実習指導員の養成
    3. 技能実習2号生の修得技能の評価促進
    4. 技能実習修了者に対する修了証書の交付
    (2) 教材等の提供
  2. 技能実習生に対する日本語教育の支援
    (1) 監理団体・実習実施機関及び送出し機関に対する日本語教育の支援
    1. 日本語教育支援システムの活用の周知
    2. 日本語指導セミナーの開催
    3. 日本語指導アドバイザーによる電話相談
    (2) 「日本語作文コンクール」の実施

【技能実習生保護事業】

  1. 母国語相談の実施と情報提供
    (1) 技能実習生・研修生に対する母国語相談等の実施
    (2) 技能実習生・研修生に対する母国語情報提供
    1. 技能実習生・研修生に対する母国語情報誌「技能実習生の友」の提供
    2. 母国語・日本語併用の技能実習生向け実習生手帳の配布
  2. 技能実習生・研修生の権利の確保
    (1) 適正な労務管理による技能実習生の保護
    (2) 技能実習の継続が困難となった技能実習生に対する支援
    1. 技能実習の継続に向けた取組みの推進
    2. 実習実施機関の倒産等に際しての対応
    3. 技能実習生の帰国支援
  3. 技能実習生・研修生の安全・衛生の確保と災害補償
    (1) 労災事故防止のための助言・支援活動の推進
    1. 安全衛生巡回相談の実施と労働災害の把握・分析等
    2. 安全衛生の水準向上のための経営者の理解促進
    3. 安全衛生対策検討委員会
    (2) 日常生活における事故・疾病防止のための助言・支援活動の推進
    1. メンタルヘルス対策の実施
    2. 事故・疾病の把握
    (3) 技能実習生・研修生に対する補償対策の推進
    1. 労災保険に関する巡回相談等
    2. 技能実習生・研修生死亡弔慰金の支給
    (4) 外国人技能実習生総合保険等の普及及び迅速給付の促進

【広報啓発推進事業】

  1. 技能実習・研修に関する広報・啓発の展開
    (1) 広報活動の推進
    1. JITCO総合パンフレットや各種パンフレット・ガイドブック等による情報提供
    2. ホームページによる迅速かつ広範な情報提供
    3. 総合情報誌「かけはし」の配布
    (2) 「JITCO白書」の作成・配布
    (3) JITCO交流大会の開催